BOSS BURNOUT

BLOG

2019.03.13ブログ

『ダーツ🎯 × 筋肉💪』

みなさんこんにちは😊⭐️✨

早速ですが👀☝️❗️

今まで遊びや、趣味でダーツ🎯をしたことはありますか❓😎

そもそもダーツ🎯は、遊び❓スポーツ❓🤔

Wikipediaによれば…
『ダーツ』は射的競技の1つとして定義されています☝️✨




ダーツ🎯をしたことがある人であれば、次の日に筋肉痛⚡️が起こる方が多いのではないでしょうか😎

これは、ダーツ🎯をする際に筋肉がよく使われている証拠です☝️


今からダーツに関する筋肉💪について学んでいきましょう☝️🌸





【ダーツ🎯で使われる筋肉はどこ❓🤔】


ー上半身ー

●大胸筋上部



・この筋肉が弱いとセットアップの安定感が落ちてきます☝️

・硬い筋肉はダーツに不向きなんで、壁に向かって少し離れた場所から肘を開き、壁を相手に腕立て伏せなどが効果的です☝️




●上腕二頭筋

・二頭筋は体の正面側の筋肉で腕を畳む動作に必要な筋肉です☝️

・ダーツではテイクバック時に使用します☝️



●上腕三頭筋

・三頭筋は腕を伸ばすために使用する筋肉です☝️

・スローに必要な筋肉です☝️

・三頭筋に力を入れてみるとわかりますが、三頭筋は肘周辺にまで及んでいるので、鍛える事によって関節の補助となります☝️




ー下半身ー

●体幹(インナーマッスル)


・ダーツフォームの重要性は…
半分以上がスタンスで構成されていることが多いです☝️✨

・スタンスにおける筋肉の使用は【踏ん張り】です☝️

・体幹の筋肉(インナーマッスル)を鍛え、丈夫な体幹を作ることがフォームの安定性に繋がるといえます☝️✨


まだダーツ🎯をしたことがない方😎💪✨

ぜひ一度オシャレ✨にダーツ🎯を楽しんでみてくださいね😋

BOSS BURNOUT

体験トレーニングのご予約
・お問い合わせ

ご予約はお電話または
コンタクトフォームよりお問い合わせください

080-1167-1624

Grant BOSS Groupの公式サイトはこちらから!