BOSS BURNOUT

BLOG

2019.01.28ブログ

『スノーボード🏂 × 筋肉💪』

こんばんは😊🌇

今朝は雪☃️❄️が少し積もっていましたね〜🚗✨

さて☝️✨

冬といえばウインタースポーツです❗️

ウインタースポーツといえば…

スノーボード😆🏂 ❗️


🤖イケイケボーダーはASAOトレーナーです✨


「足が1つの板に並んでいるのに、よく滑れるよね〜😳👏」と思われた方☝️✨


スノーボード🏂 はどんな筋肉を使い、楽しんでスイスイ滑っていけるのでしょうか🤫
みていきましょう!✨




【まずはここ😳スノーボード🏂の身体の使い方って❓🤔】

💎スノボを綺麗に滑るために必要な2つ✨

⓵スムーズな体重移動

⓶骨盤を上手く使う

この2つを上手に行うために必要な筋肉をみていきますよ😊✨



【⓵スムーズな体重移動に必要な筋肉は❓🤖】

◉スムーズな体重移動を行うために重要なのは、屁っ放り腰にならず、前足に体重を乗せ続けることです☝️✨

◉でも…急な斜面になってくると、それだけだとバランスを崩してしまうことがある✨



♦️膝を曲げて重心を低くすることが必要🤖✨

膝を曲げて重心を低くキープするために、スクワットと同じ筋肉が必要になってきます☝️

⚫️大腿四頭筋





⚫️大臀筋




⚫️インナーマッスル





【⓶骨盤をうまく使うためには❓🤖】

◉スノーボード🏂上手い人は、滑っているときに頭の高さが変わらないといわれます☝️✨

◉スムーズな体重移動をしながら状態のバランスをキープできるのです✨

◉骨盤の前傾後傾をコントロールできると、状態のバランスが保たれます。

例えば…こんな姿勢😳🙌

♦️斜面下に背中を向けているときは、骨盤を前傾させます☝️(おしりを突き出すデッドリフトと同じ状態です✨)

♦️逆に斜面下にお腹を向けているときは、気持ち骨盤を後傾させます☝️



1年の中でオフシーズン期間の方が長いスノーボード🏂ですが、ぜひゲレンデに行く際は、身体の使い方の参考にしてみてくださいね☺️✨🌸
BOSS BURNOUT