BOSS BURNOUT

BLOG

2018.11.19ブログ

トレーニング用語📗⑨ウォーミングアップ

本日は『ウォーミングアップ』についてみていきましょう😊💪🎵



『ウォーミングアップってなんぞや❓✋👨🏾🤚』


「運動する前にする体操とかストレッチでしょ〜👀?」


で😃す😃が😃

何も意識せず、
ただストレッチをするのと、
その後のトレーニング内容により効果的なストレッチをするのとでは🤔❓


ここがポイント😎🔥☝️

トレーニングに関する知識をもっているか😎・もっていないか😭で、同じトレーニング内容を行ったとしても、
その効果をより最大限発揮できる力が変わってきます✨


一度で大きな差があるのではなく🙂

毎日の少しずつのトレーニングの積み重ねによって
その意識が大きな差に繋がるのです🙂☝️✨

これは次回📝するクールダウンでも同じことが言えます🤓🔥



【そもそもウォーミングアップの効果とは❓🧐】

♦️体を軽く動かすと、血液を全身に送りこむことができる☝️
♦️全身の血行を良くしたり、エネルギーを作りだすために必要な酸素を十分に取りこんだりすることが期待できる☝️



①体温・筋温の上昇🔥

◉運動に適した体温及び筋肉の温度を作ります☝️
体の隅々まで血液を循環させることにより、筋肉のこわばりをほぐし、運動に適した柔らかさにする目的があります☝️✨

②運動時の怪我を予防する🔥

◉十分に関節回りや筋肉を温めておくと、運動による体への衝撃を受け止める用意ができ、怪我や故障の予防につながります^_^☝️

③運動開始時のパフォーマンスを上げる🔥

◉可動域を広げ、十分に血液を筋肉の隅々まで届けておくと、何もしないときと比べてスムーズに体を動かすことができます☝️✨
そうすると動きの質が良くなり、技術・体機能の向上が見込めます☝️
試合でもよいパフォーマンスへとつながるでしょう☝️✨


【ウォーミングアップの内容・方法は❓📗】

★筋肉の温度を上げ、筋肉への血流を促す方法がおすすめです😎
★関節可動域を広げるメニューも加えて主運動に備えるとより効果的です😎
★種目によってウォーミングアップの方法はさまざま😎
実際の動きに即したものを取り入れましょう😎👍

【例えば…】

🔷ウォーキング→ランニング


🔷ストレッチング


どうですか❓☺️
ウォーミングアップの印象や、意識がより高まったのではないでしょうか❓😎✨
いい学びしてますね〜😆🎵✨


次回はクールダウンについてみていきましよう😎🔥
BOSS BURNOUT